読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁ガブスタン

ローテーション 第5世代 パーティー

ただしガブはAD。

構築概要

雨壁ADガブだと雨のせいでガブの身代わりが熱湯を耐えてくれなかったのでニョロトノを解雇。砂隠れを活かすバンギにしようかと思ったけどハッサムがつらすぎるので無天候で考えた。結果、ガブの遅さを活用するならトリルハチマキーと鈍いナットで殴ってるのが強いんではなかろうかという結論に至る。

最高レート1656。何度も1600を切ったので、たぶん1700を目指すパーティーではない。

個別解説

@地面のジュエル 〔砂隠れ〕
191-187-116-x-137-127
ダブルチョップ/地震/身代わり/剣の舞

  • 剣舞地震でH207B134ブルン確定
  • 剣舞ダブチョでH167B97ボルト確定
  • 通常時
    • C147眼鏡グドラの雨ドロポン耐え(90.31%)
    • C200眼鏡ドランの竜波動耐え(93.75%)
    • C143眼鏡アスの竜波動耐え(93.75%)
    • C113クレセのこご風2耐え(89.07%)
    • C157ドランの竜波動2耐え(87.89%)
    • C186霊ボルトのめざ氷+霰ダメージ耐え(93.75%)
    • 身代わりがC105ブルンの熱湯耐え(93.75%) ※波乗りは59.59%で耐える
  • 光の壁
    • C158ノオーの吹雪耐え(93.75%)
    • C182眼鏡ラティの竜星耐え(94.37%)
    • 身代わりがC113クレセのこご風耐え(94.06%)
    • 身代わりがC157ドランの竜波動耐え(87.89%)
  • 追い風で最速スカガブ抜き

配分はそのままに、技と持ち物を変更。S操作を絡めるとはいえ、この素早さでは“剣舞逆鱗で全抜き”という運用が難しいため、耐久を活かして積みつつ器用に撃ち分けられるようにした。持ち物は何にしても大差はないはず。粉や残飯で身代わり剣舞のチャンスを広げてもいいし、竜ジュエルでカイリューを素早く処理できるようにしてもいい。地ジュエルはブルンを意識。A200なら剣舞プレート地震でHBブルンをほぼ落とせるが、A187だと中乱数になってしまう。


@ラムの実 〔浮遊〕
227-x-162-95-177-105
サイコキネシス/日本晴れ/雨乞い/トリックルーム

  • A204ジュエルカイリューの竜舞逆鱗耐え(93.75%)
  • C216眼鏡ボルトの10万2耐え(86.52%)

こご風は元々撃つ機会は少なかったうえに、PTの重心がトリルに寄ったことでさらに必要性が薄れたため、日本晴れに変更。対雨の立ち回りも楽になる。物理耐久ばかり伸ばしてCSに振る必要がなくなったので、努力値はすべてBDに回した。雨グドラのドロポンや眼鏡ボルトの雷を考えるとオボンが欲しくなるけど、胞子で勝ち筋を一気に潰されるほうが問題なのでラムを持たせた。雨乞いはファイヤーの暴風の補助とナットレイの防護。光の壁と選択で。


@こだわりスカーフ 〔プレッシャー〕
165-x-110-177-106-156
大文字/暴風/めざめるパワー氷/追い風

  • 放射でH167D97コバル確定
  • 暴風でH155D130ラティ確2
  • A200鉢巻ガブのダブチョ+天候ダメージ耐え(89.1%)
  • C182眼鏡ラティの波動+天候ダメージ耐え(93.75%)

ナットハッサムを焼却処分したり、舞ったカイリューに先制めざ氷を叩きこむのが基本的な役目。クレセカイリキーファイヤーで、トリックルーム→爆パン3連打→雨or晴れ→暴風or文字連打ができると気持ちいい。スカーフの場合、晴らしても文字で押し切れないので外さずに撃てる放射のほうが便利かと思いきや、晴れでボルトを、通常天候でグロスを焼けないので大文字にするしかない。控えめは80族が抜けなくなるので却下。追い風は稀に役立つ。


@光の粘土 〔プレッシャー〕
167-x-97-164-120-183
10万ボルト/めざめるパワー氷/リフレクター/光の壁

  • A200ガブの逆鱗耐え(93.75%)
  • A200鉢巻ガブのダブチョ耐え(88.79%)

霊ボルトとブルンに強くてドランに弱くない壁役。


@カゴの実 〔鉄の棘〕
181-125-162-x-161-22
ジャイロボール/種マシンガン/鈍い/眠る

  • ジャイロでH183B116ガブリアス確2
  • A181テラキのインファ耐え(93.75%)
  • C161眼鏡グドラの雨ドロポン2耐え(92.12%)

主に物理竜ストッパー。壁前提なら勇敢のほうが強そう。


@こだわり鉢巻 〔ノーガード〕
197-184-101-x-119-54
爆裂パンチ/ストーンエッジ/冷凍パンチ/バレットパンチ

  • A200鉢巻ガブの地震耐え(87.89%)
  • C197眼鏡ボルトの雷耐え(87.89%)
  • 爆パンでH155B101ラティ2発(99.66%)

ラティが落ちなかったことがあったため、ワニノコさんのニョロクレセドランや、サンガーさんのニョロポリ2シャンデラのカイリキーより、ちょっとだけA寄りの配分に。火力が若干上がった代わりに眼鏡ドランの大文字を耐えるか不安になってしまった。Aに寄せるならこんな半端な調整じゃなくて、爆パン+ファイヤーのめざ氷でラティが確定になるようにA全振りにした方が強い気がする。