読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意地っ張りADガブリアス

ローテーション 第5世代 単体考察


↑何より意表が突ける


特 性:砂隠れ
性 格:意地っ張り
持ち物:オボンの実
努力値H44 A186 B4 D236 S36
実数値:189-191-116-x-135-127
技構成:逆鱗/地震/ダブルチョップ/剣舞

  • C161珠グドラの雨ドロポン耐え(95.00%)
  • C113クレセのこご風2耐え(89.52%)
  • C197霊ボルトめざ氷耐え(93.75%)
  • 光の壁込みで
    • C158ノオーの吹雪耐え(93.75%)
    • C182眼鏡ラティの竜星耐え(89.10%)
    • C147眼鏡グドラの雨ドロポン2耐え(86.95%)
  • 追い風で最速スカガブ抜き

同程度の特殊耐久を持つ意地っ張りHDグロスより、攻撃も素早さも高い。光の壁さえあれば雨グドラを相手に剣舞2積みまでできる。Sが低いのでトリルや追風で活かしたい。トリル展開を絡めれば、こご風を受けながら剣舞でアドバンテージを稼ぐという謎の立ち回りが可能。身代わりを採用した場合、光の壁があればこご風を受けても身代わりを残せる。特性は砂隠れにしてバンギと組ませるほうがおそらく強い。