読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨ボルトナット3(週末大会準優勝)

第64回週末ローテ大会“Never Ending Spring Vacation Cup”で準優勝でした。

構築概要

雨ボルトナットの霊ボルトを化身に、クレセの晴れを壁に変更しただけのPT。中途半端な速さが嫌いな私にはこのほうが扱いやすかったです。基本的には、序盤にボルトかガブで攻め、終盤にナットで詰めにいきます。前より電気耐性が低くなりましたが、全試合で電気タイプと当たっても決勝まで来られたので、なんとかなると思います。

問題は電気耐性よりも、こだわり持ちが3匹もいる一方で積み技を採用している駒がナットしかいないこと。壁や金縛りに対する有効打が少ないので、そこを改善したいですね。

個別解説

ゴツゴツメット 〔雨降らし〕
197-x-124-112-128-95
熱湯/冷凍ビーム/滅びの歌/アンコール


@こだわり眼鏡 〔悪戯心〕
155-x-90-176-100-179
雷/10万ボルト/めざめるパワー飛/気合玉

霊ボルト相手に電気技を撃ち込めないことを除けば、ほぼ上位互換と言えるくらい高性能。霊獣と異なり、高速で眼鏡も警戒されにくいため非常に動きやすかったです。撃つ技は雷かめざ飛だけでした。レートでもこのPTを使っていましたが、気合玉は撃たなくていいと思います。低耐久ですが、めざ飛なので耐久に振る余裕はほとんどないでしょう。振ってもせいぜいA182逆鱗・C182眼鏡波動耐えまでだと思います。


@カゴの実 〔鉄の棘〕
181-125-162-x-161-22
ジャイロボール/種マシンガン/鈍い/眠る

ボルトを霊獣にするなら勇敢のほうが強いと思いますが、化身で使う場合は対霊ボルト性能を上げたいのでD補正があったほうがよいでしょう。半減技を受けつつ鈍い、トリルからのジャイロ連打が強力。雨+光の壁+鈍いで要塞と化しますが、鈍いだけで詰められる状況でないなら事故率を下げるためにも積むのは2回以内に押さえて殴るべきだと思います。


@オボンの実 〔浮遊〕
224-x-146-106-178-114
サイコキネシス/凍える風/光の壁/トリックルーム

元々は対雨用に日本晴れを入れていましたが、晴らしても炎技持ちが1匹もいないので有利に働かず、しかも再度天候を取り返されたらあまり意味がなかったため、光の壁に変更。周りが雨ドロポンや弱点技を受けながら攻めやすくなりました。晴れを入れるなら、コバルをバシャに替えたほうが効果を発揮してくれるはず。壁とトリルしか選択しなかったのでCSは無駄でしたね。


@こだわりスカーフ 〔鮫肌〕
187-192-116-x-109-154
逆鱗/地震/ダブルチョップ/ストーンエッジ


@こだわり鉢巻 〔正義の心〕
167-137-150-x-97-176
聖なる剣/インファイト/アイアンヘッド/ストーンエッジ