読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末大会初優勝

5月4日夜から開催された週末ローテ大会「そろそろ5月病だしローテやるか杯 - 週末ローテ大会まとめブログ」(41名参加)で、初めて週末大会優勝ができました。これまで週末大会では2回戦までしか進めたことがなかったので、気恥ずかしいですが一挙に躍進した感があります。主催者のぷーしゃんさん、ヤバスコさん、対戦相手の皆様、そして優勝賞品を用意してくれたSTARさん、ありがとうございました。


ローテ界における高火力ポケの代表であるガブジバコパルシェンを同時に使いたいと思い、シーズン5が始まってからはこの3匹を入れたパーティーをあれこれ考えていました。クレセ入り、カイリュー入りと試行錯誤を重ねながら、なかなか気に入らないなと思っていたのですが、週末大会優勝という結果を残せたので自信になりました。

とはいえ、今大会のようにカイリキーが少ない環境(KP3)でないと、この6匹で勝つのは難しいでしょう。実際、今回はカイリキーとは当たらないという前提が正しかったので、うまく環境に適応でき、結果に繋がったのだと思います。レートでは安定しませんね。

さて、このパーティーですが、ガブジバコパルシェンが揃っていることからも分かるとおり、かなり攻撃寄りの構成になっています。しっかり相手の攻撃を受け止めながら削って、少しずつ優位に立っていく——というような立ち回りはできません。「やられる前にやる」が基本なので、より早く負担を掛けて(特に4匹目の主力技の)確定圏内へ押し込むことになります。ただし、身代わりと積み技は別です。使うことで、パーティー全体の行動回数が増えたり、相手の動きを制限できる見込みがあるなら、当然使います。


参考に、大会のBVを列挙しておきます。 ※1回戦は記録忘れ

  • 2回戦 vsらぐたんさん:40-65423-35535
  • 3回戦 vsよよのとさん:16-21089-91185(相手視点)
  • 準決勝 vsあーさんさん:94-17639-86353
  • 決勝戦 vsジャモグさん:82-69450-09170


@こだわりスカーフ 意地っ張り
183-200-116-x-105-154
逆鱗/地震/ダブルチョプ/ドラゴンクロー

前の記事でスカガブは嫌いと書いたが考えを改めた。5試合すべてに先発し、十分に活躍してくれた。基本は地震とドラクロ。ダブチョは1度だけ使用。逆鱗は撃たずに終わった。レートでも先発が原則で、4匹目に置いた場合のみ、たまに逆鱗を選択する。


@こだわり眼鏡 控えめ
145-x-135-200-111-112
雷/10万ボルト/ラスターカノン/めざめるパワー(氷)

控えめ眼鏡でないと火力不足。動かす際は「今、頑丈を潰して負けないか」「あと何回動けるか」を念頭に置いていた。攻撃技が一貫していても、頑丈がなくなるとすぐに落とされる状況だと動かないこともある。基本的には10万しか撃たない。ガブと合わせて先発するか、4匹目に配置することが多い。


@気合の襷 陽気
125-147-201-x-65-134
氷柱針/ロックブラスト/氷の礫/殻を破る

意地っ張り個体を持っていないので陽気で使っていたが、最速スカガブはおそらく希少なので、陽気の必要は特にないはず。陽気だと、こご風を受けてもライコウに先手を取れるというメリットはある。破った後も先制技の脅威に曝されるので、襷持ちでも動きやすいとは言いがたい。が、逆に先制技を誘って横から別の手で殴りにいくこともできるので、動かずとも役には立つ。決勝ではまさにそれが活きた形となった。


@命の珠 臆病
157-x-100-181-130-177
竜星群/竜の波動/波乗り/サイコキネシス

理想値ではないめざ炎個体。5V個体がトリック持ちしかいないために、珠で使おうとしたらこんなことになった。同族対決ではまず勝てないので、ラティのいない構築にしか出せない。大会ではついつい眼鏡の感覚で竜星を撃ってしまったが、こいつで一撃で仕留めにいくよりも、波動や波乗りで削る役目に回ったほうがおそらくこのパーティーには合っている。


@風船 臆病
175-x-127-162-138-141
大文字/竜の波動/大地の力/身代わり

2日前から挑発を大地に換えて使っていたが奏効。レベルを73まで上げた甲斐があって、かなり使い勝手がよかった。特に身代わりを置いてからの選択肢が劇的に広がった。配分は最速で、HP=16n−1、意地っ張りパルシェンの殻破ロクブラ6耐え、控えめ眼鏡ジバコの雷耐え、残りC。


@オボンの実 勇敢
206-180-118-x-117-45
ドレインパンチ/マッハパンチ/ストーンエッジ/ビルドアップ

当初は勇敢カイリキーを考えていたが個体を用意できなかったので代用……のつもりが結構使いやすかった。カイリューや霊を誘いやすいが、ガブジバコパルシェンがいるので周りでカバー可能な範囲だと思っての採用。ビルドはとりあえず入れてあるだけで、実際には積むことはほぼない。ドレパンとオボンを活かして消耗を避けながら相手を削る。配分は最遅で、HP=16n−1に近い偶数、控えめ眼鏡ジバコの雷耐え、陽気ガブの剣舞地震耐え、残りA。